○高崎FCイーグルについて

 高崎FCイーグルは高崎市立塚沢小学校を拠点として活動している、

園児から小学生までのサッカーチームです。

 所属している選手は塚沢小学校の生徒だけではなく、数多くの学校から来ていただいています。

 1974年にチームが創立し、これまでたくさんの実績を残してきました。新人戦優勝やミルクカップ優勝、関東大会出場、フットサルでも県で優勝し全国大会に出場した経験もあります。また、地区トレセンから群馬県トレセン、関東トレセン、ナショナルトレセンと実力ある子どもたちを育成し、ザスパクサツ群馬所属の松下裕樹選手、坪内秀介選手、大宮アルディージャ所属の沼田圭悟選手など、高崎FCイーグルはJリーガーも多く輩出しています。

○指導方針

 私たちはチームとして結果を出すことも視野に入れていますが、一人一人が中学、高校とサッカーを続けるにあたり、トレセンに選ばれる子どもたちを育てることや、将来プロサッカー選手になれる可能性を見出すことに力を注いでいます。

 そこで指導の中心となっているのは、1つ目に「個の技術力」です。パスでいえばインサイドパスからアウトサイドパス、ヒールパスと多様なパスが使えるように。ドリブルでいえば、豊富なフェイントと柔らかなボールタッチを磨き、2人を相手にしても抜いていくようなドリブルを目指します。その二つに加え、”見る”技術も大切にしています。ボールを受ける前に味方が何人見えるか、相手はどこにいるのか、ボールを受けてから何をしようか考えるのではなく、見ることでボールを受ける前に何をしようか考えられるようにします。

 2つ目に「判断」です。せっかくフェイントをたくさん持っていても、どういう状況でどのようなフェイントを使うことがよりいい選択なのかや、相手が自分に近づいているところでどういうファーストタッチをすればボールをよりとられなくなるのか、どういったパスを選択することがより得点に近づくのか、それを決めるのは一人一人の「判断」です。”それは間違っている”という指導ではなく、”それもありだが、よりいい選択はなかったか”というアプローチで個人を伸ばしていきたいと思います。

○チーム経営

 スポーツ少年団ではありますが、父兄会や役員が一切なく、保護者の方には練習や試合時の送迎のみお願いしている形です。試合時の引率や審判、遠征や合宿時の泊りもすべて指導者のみで行います。

 月謝につきましては、5年生以上が4000円、4年生以下が2000円となっております。

○メンバー募集

 初心者でも大歓迎、女の子でも大歓迎です。基本の活動場所は高崎市立塚沢小学校となっております。活動日や活動時間についてはお問い合わせページをご覧ください。